上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacにXAMPPを入れた際にPEARのパス設定で悩んだ点

WindowsにXAMPPを入れた時はすんなりいけたのですが、MacBook(Snow Leopard)にXXAMPを入れた際にPEARの設定で少しハマったので、備忘録として書いておきます。

MacにXAMPPを入れた後に、

/Applications/XAMPP/xamppfiles/bin/pear install PEAR


でPEARをインストールすると、/Applications/XAMPP/xamppfiles/lib/phpに「pear」というフォルダが作られて、/Applications/XAMPP/etc/php.iniの「include_path」が以下のように追記されます。

;***** Added by go-pear
include_path=".:/Applications/xampp/xamppfiles/lib/php:
        /Applications/xampp/xamppfiles/lib/php/pear" ※実際は1行で書かれてます
;*****


その後にApacheを再起動すればPEARが使えるようになるはずなのですが、エラー。。

Fatal error: Class 'PEAR_Error' not found 〜


PEAR_ErrorクラスはPEAR.phpの中にあるので、pearフォルダへのパスが上手く設定できてないということになるのですが、phpinfoでinclude_pathを確認したところ、ちゃんとpearフォルダへのパスは設定されていました。
試行錯誤した結果、php.iniの先ほどのinclude_pathの「.:」の部分を消したところ、上手くPEARが使えました。

;***** Added by go-pear
include_path="/Applications/xampp/xamppfiles/lib/php:
       /Applications/xampp/xamppfiles/lib/php/pear" ※実際は1行で書かれてます
;*****


「.」はカレントディレクトリを示すのですが、何故これがあると上手くパスが通らなかったのかは分かりませんが、PEARが使えるようになったので、とりあえずは良しとします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

星羽(榎田)

Author:星羽(榎田)
PHPエンジニアがRuby、PHPなどをいじった時の備忘録

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。